[地震に備えるために] [トップページ]

7.家族の安否確認,災害時伝言ダイヤル

避難場所を確認しよう

 災害が起きたときに,家族が一緒にいるとは限りません.
 連絡の手段や家族の集合場所(避難所など)を普段から決めておきましょう
 (福岡市の避難場所は福岡市防災マップをご覧ください).

安否確認,伝言ダイヤル

 安否情報の取り次ぎができる,遠くに住んでいる親戚・知人を決めておくのも一つの方法です.
 災害発生時には電話がかけにくくなったり,かからなかったりします. 電話会社では,災害発生時に,音声伝言サービスや掲示板伝言サービスを行っています. 一度事前に確認しておくのも有効です.

NTT西日本
災害用伝言ダイヤルのページ
http://www.ntt-west.co.jp/dengon/
携帯電話から利用案内を参照するためのページ
http://www.ntt-west.co.jp/dengon/mobile/index.html
NTTドコモ九州
iモード災害用伝言板サービスの説明ページ
http://www.docomokyusyu.co.jp/info/customer/message_board.html
  • ドコモの携帯電話からは, i Menu ->「お知らせ&ヘルプ」->「災害伝言板サービスについて」 で利用できます
  • 伝言板の案内が英語でも利用できます
  • au携帯電話とツーカー携帯電話の災害用伝言板サービスと相互リンクされています
KDDI
au災害伝言板サービスの説明ページ
http://www.au.kddi.com/notice/dengon/
  • auの携帯電話からは トップメニュー -> 災害用伝言板 で利用できます
  • ドコモ携帯電話とツーカー携帯電話の災害用伝言板サービスと相互リンクされています